ORANGE TEA

アクセスカウンタ

zoom RSS 床のトラブル。

<<   作成日時 : 2007/05/03 20:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像


今日から3日間、浜松祭りが行われています。

実は浜松っ子は、これをやらなきゃ一年が始まらないのでして、
4月くらいからはあちこちお祭りモード一色。

駅の構内やデパート・スーパーなどでは、祭りのラッパが響いています。

このラッパの音色は、生まれ育った私達の体に染み付いていて
音を聞くだけでワクワクします。地元のお祭りはいいですね。

祭りの間、昼間は中田島砂丘で凧揚げ合戦、
夜は御殿屋台の引き回しが行われます。

お近くにお越しの際は、是非お声をかけてくださいね。



さてさて先日UPした隙間のあいた床は、
こんな具合に補修されました。

画像


これで 『いーよー♪』 とできますでしょうか(笑)。 私は・・・です。


とりあえず埋めていただきましたが、割れてきてるし、かっこ悪いです。

で、結局上のほうだけ取り除き、下は埋まっているけど
見た目は隙間ありの状態に戻しました。



そして、結論からいうと原因は不明です。

床暖房が原因の有力候補ですが、不明です。

↑う〜〜〜ん・・・?不安だなぁ・・・。



もしかしたら、これからもっと広がるかもしれないので
とりあえず、もう1年様子を見ることになりました。


        と言いますか、


床暖房使用の床材を万が一張り替えなんてことになったら

大変なんです!!!


床材の施行時、両面テープのようなもので貼っていきましたよね。

暖房器具と強力にくっついているので、剥がすとなったら
床暖房を傷めてしまう危険性大なのです。

だから、余程!余程!のことでない限り床の張替えはしません。

ううん、出来ません。←こちらが正しい。


もうこれ以上の隙間があかないことを祈るばかりです。。。




床つながりで別件のお話。

実は我が家、引渡しのときから洗面所の床に

多数の穴があいていました。

画像


黄色いテープが、穴のあいている部分。

たくさんありますよね。

初回点検のときに当然話して、埋めていただきましたが
あっという間に埋めた部分は割れて元に戻ってしまいました。


今回の1年点検で、埋めるという方法では
また同じことの繰り返しなので
床の部分張替えということになりました。

正直言って、洗面台まで動かすことになるし
ワックスも厚さが異なってくるので悩みましたが、
いくつも穴の空いている状態を見続けるのも嫌なので
思い切って張替えをお願いしました。

画像


写真だと分かりづらいですが、右が張り替えた部分。
左右で木目が異なります。

同じ品物でもLot番号が異なるため、
どうしても表情が違ってきてしまうのです。




今回私が言いたいことは、

家の補修は気付いたら早めに申し出ること。

壁紙も床も、後になってから補修すると、

どうしても無理が出てきます。


余った壁紙を頂いている方もいらっしゃいますが、
これは地域によって異なります。

もらっていない方だっていらっしゃるし、 ←うちです!
持っているから安心というわけではありません。

持っていたとしても部屋に広げてあるはずはないから、
紫外線の当たり具合で微妙に色が異なります。

引渡し前に、丁寧な監督さん検査がありますが
やっぱり毎日住んでいて初めて気付くことだってあります。

気付いたこと、気になったことは遠慮せずに ←ここが大事!

早急にHS課に相談されると良いと思います。

それがなかなか出来ない私・・・。


でもでもきっと私達は、遠慮する必要なないですよね〜。
そこまで前払いしているはずですよね〜。


【追記】kankuroさんとrikkyさんから、床暖房対応の床も隙間が空く
というコメントをいただきました。

参考になると思いますので、
rikkyさんの記事を以下に転記させていただきますね。

『床暖房の弊害の一つですね。床暖房対応のフローリングとはいえ、
やはり伸びたり縮んだりします。床暖用合板が伸び縮みしにくいのは
木を貼る方向を変えているからです。しかし、変化しにくいだけで、
伸び縮みはするのですよね。そして個体差があるので、隙間が
あくような所も出てくるわけです。

床暖を使わない季節になれば徐々に伸びます。隙間をパテや
樹脂などで埋めると・・・、パテや樹脂は伸びにくいので割れる
ことになりますね、多分。
まあ、あまり気にされない方がいいと思いますよ。』

とのこと。この説明をへーベルさんからして欲しかったな〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
床、修復してもらったんですね。うーん、私もこの仕上がりだと「・・・」微妙ですね。
床暖対応のフロアでこんなになるっていうのはどうなんでしょうね。フロア自身が不良品だったのか?素人にはわからないですね。今度それとなく主人に聞いてみますね。うちのフロアもよく見ておこうと思いました。あー、それと不具合は遠慮なんて絶対いらないと思いますよ。1000円や2000円の買い物じゃないんだから。主人もアフターで修繕に行ったこともありましたよ。
とももも
URL
2007/05/03 23:45
ウチは床暖がないのでわからないです〜(-_-;)
でも不具合はあれば全部言うつもりなのです!
浜松祭りも始まってることだし♪
そういえばヘーベルの公式HPの中にある磐田の街かど展示場のブログ見ましたか?
まだ見てなければ見てみてください!
るん♪さん。おお!ってなりますよ(^^♪
PATA
URL
2007/05/04 01:51
◇◆ともももさま◆◇
私も素人なので、伸縮しないものが床暖房対応なのかなと思い込んでいました。どうもそうではないらしいです。でも是非ご主人さまのご意見もお聞かせください。お待ちしておりますね。
るん♪
2007/05/04 15:35
◇◆PATAさま◆◇
祭り!始まってますよー。PATAさんに言われて、街かど展示場のブログを見ました!たまねぎ以来見てなかったので、おおぉー♪って、なりました、なりました(笑)。そして時間があったので、先程現場へ行ってみたのですが…、くすん、閉まってましたー。現場、お休みあるのですね(泣)。
るん♪
2007/05/04 15:47
るん♪さん、こんばんは☆
街角に行かれたんですか?
実は夕方、斎藤君からPATAさん達がいらっしゃいました〜♪って喜びのメールがきたんですよ〜!
すれ違いだっのですね(汗)
でも同じ日に行くなんて、気の合うヘーベリアン!!
kimi
2007/05/05 01:47
◇◆kimiさま◆◇
本当ですか!?実は午前中は周辺でウロウロ(プリン買ってたの…)していて、1時半頃にお伺いしたんです。先に行けばよかったー(涙)。実はPATAさんとも会えるかななんて、密かに思っていたのですが…、プリンめぇ〜(笑)。
るん♪
2007/05/05 07:25
GWですね〜。
床暖房はぜひ欲しい設備の1つです。床材の件、参考になりました。床のトラブルがあったとしてもやっぱり欲しいです。いいな〜。
Nolly Chang
2007/05/05 13:31
◇◆Nolly Changさま◆◇
今回いろいろ調べたら、床暖房のほかに天井暖房なるものも発見。あと傾向としては床だけでなく、家全体を暖める提案もあるようですね。そうすると、トイレや廊下のヒンヤリ感がなくなって心臓にいいらしい。住んでいる地域にもよりますが…。とりあえず床暖房はオススメ〜♪GW終盤ですね〜。
るん♪
2007/05/05 18:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
床のトラブル。 ORANGE TEA /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる