ORANGE TEA

アクセスカウンタ

zoom RSS 床に隙間・・・。

<<   作成日時 : 2007/04/30 21:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

今年の冬は床暖房のお陰で、快適に過ごせました。

結局、エアコンは一度も使いませんでしたし。

暖冬だったから、これは特別かも知れませんが

それでも足元があたたかいって、しあわせ〜

画像


住宅設備の中で、床暖房は近年人気の上位だとか。

うんうん、わかります、わかります。

我が家も床暖房にして、大正解だったと思います。

でも、こんなことがありましたのでご報告。

画像


床に3〜4ミリ程度ですが、隙間があきました。

結構目立ちます。起立状態からでも目につきます。


この場所、床暖房の入っている場所とそうでない場所の境です。

床暖房は一度スイッチを入れると数時間連続して使用します。

そして冬の間は、確かに毎日使用していました。


暖房面は床材に直結しているので、床材が多少なりとも乾燥収縮したのでしょうか?


                         


床暖房にすると、フローリングの場合ダニが発生しないといいます。

これはダニの成育条件の一つである湿度が15%以下になるので
ダニはいなくなるというわけだそうです。

湿度が下がる・・・と言うことは、木だからやっぱり収縮?


床暖房を利用するなら、もちろんそれに合った床材があります。


床暖房をつけると床の裏面、熱源との接触面の温度は50度から70度だそうです。

床の表面は30度程度だから、表と裏で温度差があるわけです。

また床材の含水率は床暖房使用時は3%前後、
でも雨期には13%前後と大きく変化します。

このような過酷?な状況にさらされるため、床暖対応でないと
反ったりひび割れが発生したり、縮んだりといった現象が起こるそうです。


そうなんです、床暖房を使うなら床材を選ばなくてはいけません。

当然へーベルハウスの床材も、床暖房対応。

では、何故我が家の床に隙間が・・・?


とりあえず、続きは次回。
同じ経験のある方いらっしゃいませんか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ウチも床暖房は「採用してよかった」の上位です♪
あのほんわか感、いいですよねー。
気が付くと、家族3人がリビングのあちこちで寝転がっています。(グータラ一家・・)
フローリングの隙間は、我が家は今のところないですね。うむむ。
続きが気になります〜。
nano
URL
2007/05/03 04:05
◇◆nanoさま◆◇
ウチも「採用してよかった」冬部門1位です。冬でも床に座って柔軟できちゃいますよね。←違?
隙間…、うちだけであってほしいです。。。
るん♪
2007/05/03 15:32
フローリングは無垢じゃないですよね?
それは隙間があきますとは聞いてましたが、合板でも開くんですか?うちは今のところは見つけていません(笑)。
kako
URL
2007/05/03 17:56
床暖のフローリングって隙間は空きますよ。
合板も生きてますから(笑)。
隙間は床暖を使わない季節になればもとに戻るはずですよ。たぶん。(^^;

今年は暖かかったのでうちはほとんど使わなかったですね。床暖。
kankuro
2007/05/03 18:55
◇◆kakoさま◆◇
主人の実家が無垢で隙間だらけだったので、採用はしませんでした。でも、今でもステキだな〜と思います。合板でも?床暖対応なのに縮むの?疑問でいっぱいです。kakoさんのお家で見つからないのならよかったー。
るん♪
2007/05/03 21:23
◇◆kankuroさま◆◇
えっ!?床暖対応でも、普通に隙間空くんですか?しかも戻るって…、今日の記事に書きましたが、埋められちゃいました。。。もう戻れないかも?(笑)この辺り、HS課や工務店さんはプロですよねぇ。戻るのなら埋めないですよねぇ。| |・)チラリ う〜〜ん(悩)
るん♪
2007/05/03 21:30
あらら、フローリングに隙間ですか。床暖房の弊害の一つですね。床暖房対応のフローリングとはいえ、やはり伸びたり縮んだりします。床暖用合板が伸び縮みしにくいのは木を貼る方向を変えているからです。しかし、変化しにくいだけで、伸び縮みはするのですよね。そして個体差があるので、隙間があくような所も出てくるわけです。
kankuroさんが上でコメントしているように、床暖を使わない季節になれば徐々に伸びます。隙間をパテや樹脂などで埋めると・・・、パテや樹脂は伸びにくいので割れることになりますね、多分。
まあ、あまり気にされない方がいいと思いますよ。
rikky
2007/05/04 00:00
◇◆rikkyさま◆◇
床暖房対応でも、伸縮するのですね。なるほど!,φ(・_・) メモメモ こういう説明をへーベル側からしてほしかったです。
で、今も少し埋まっているのですが、戻るということであれば、取り除いた方がいいようですよね。丁寧な説明ありがとうございました。5月3日の記事本文に引用させていただきます。
るん♪
2007/05/04 15:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
床に隙間・・・。 ORANGE TEA /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる