ORANGE TEA

アクセスカウンタ

zoom RSS クレガーレ・プラネットとつき合う方法。

<<   作成日時 : 2007/04/14 14:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

先月末、入居して1年間さぼり続けていたベランダ掃除に着手、

そして撃沈しました。

画像


何故かといえば、防水シートの上に敷いてある
クレガーレ・プラネットと一人で格闘したら、
剥がしたり元に戻すことが予想以上に重労働で
大変だったから〜。


なんとかいい方法はないものか?


『掃除?しなくて結構ですよ♪』という返事を期待しつつ、

1年点検のときにHS課のSさんに聞いてみましたのでご報告。


                           


まずは・・・、

ベランダ掃除を寒い冬にやろうなんて考えないこと!

だそうです。

樹脂で出来ているプラネットは、冬はガチガチに固いので
寒い時期はより扱いにくいそうです。  

そういえば、連結部を剥がすとき割れないかなと心配しました。

だから、プラネットを剥がすような掃除をするなら

フムフム ,φ(・_・) メモメモ



でも排水部の辺りは、時々葉っぱやゴミが詰まっていないか
確認したほうがいいはず。

この時プラネットはめくらなくてはいけません。

一部だけめくるのも、これが大変なんですよね。

画像


そしたら、そこの連結部だけ切っちゃえばいいですよ、とのこと。

画像


おっ!?(・。・) ・・・なんと!ナイス・アイデアです!

そっかぁ〜、ここだけ切っちゃえ〜

そうすれば、これからずっとお掃除が簡単ですね。



排水部のプラネットをはずしてお掃除したら

あとは、排水部に向かって上流方向から
勢いよく水を流すだけでもだいぶ違うそうです。

画像
こんな感じで。

うんうん、これなら私一人でもいつでもできそう♪



もっと本格的に、プラネット全体を剥がしたいのなら

一度に全てを剥がそうとせずに、ある程度の区画で区切って

区画ごとにプラネットを剥がして掃除を繰り返すといいそうです。

画像


区画ごとに連結部を切ってしまっておけば、より剥がすのが楽になりますね。


気をつけるのは、連結部を切るときに

くれぐれも謝って防水シートを傷つけないように・・・。


私、このくらいのベランダ掃除なら、できそうな気がしてきました。



でも、もうこの樹脂タイプのベランダ床仕上げ材、
使用されなくなったことが判明。

防火基準とやらで、今後建てられる方はタイルのみだそうです。

お値段もはるそうです。。。う〜〜ん。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
クレガーレ・プラネット裏マニュアル作成お疲れさま。(笑)

>プラネットを剥がすような掃除をするなら夏
mamachariさん一家が裸族になって掃除してたのは
正解だったんですね。

これも防火基準でダメなんですか??
うちの安いフロアシートもダメみたいです。
タイルは高そうですよね。
防水シートのままのお宅が増えるかも。。(^^;
kankuro
2007/04/15 10:48
るん♪さん、またまたわかりやすい解説ですね〜
""ハ(^▽^*) パチパチ♪

ウチはクレガーレタイルです。最初からその設定だったような気がするので、0601の標準はコレなのかな?
それにしても広いベランダ、うらやましい!!かけっこできそうですね。(笑)
nano
URL
2007/04/15 11:00
撃沈したおかげでクレガーレ博士になりましたね♪
我が家は排水部の辺りは最初から結合部が無くて、めくれるようになってました。そういうものだと思ってたけど、それってヘーベル側でやってくれてたのか!?
でも樹脂タイプはもう扱わなくなってしまったんですね。クレガーレタイルは重いからプラネットよりも剥がすのが大変なんだけど(笑)
つっちー
URL
2007/04/15 21:50
◇◆kankuroさま◆◇
いえいえ。(笑)mamachariさん一家の裸族作戦は、大正解です!我が家のお手本として、主人と子供に見せなくては!です。
タイルは高くつくし、重いので防水シートのままではダメですか?と聞きました。そしたら、裸だとキズも怖いですが紫外線にやられるそうです。お肌と同じ。llllll(-_-;)llllll
るん♪
2007/04/16 00:48
◇◆nanoさま◆◇
おっ!?やはりタイル仕様ですか。0601から変更かな?タイルはかっこいいですね〜。今度upして見せてくださいね♪かけっこ?小動物なら思う存分できますよー。
るん♪
2007/04/16 00:53
我が家もタイルになりそうです。るん♪さんの記事のことがずっと気になっていたので、もしタイルにする場合のお掃除の仕方とか、事細かに聞いちゃいました♪なんだかちょっと改善されてお掃除もちょっと楽になったみたいなお話でした。ただ・・ちゃんとお手入れする人にはって話かもしれませんけどぉ・・・(;▽;)
saji
URL
2007/04/16 13:54
◇◆つっちーさま◆◇
えっ!?最初から結合部がなかったって本当ですか?そうですかぁ・・・。やって下さっているとしたら、とても有り難いですよね。簡単に切れるといいのですが・・・、それもちょっと不安です。
タイルはやはり重いと聞いていますが、その辺りはきっとsajiさんが今後レポートして下さるのでは?(笑)
るん♪
2007/04/16 23:53
◇◆sajiさま◆◇
sajiさん邸はタイルですよねー。そして、やはりいろいろ改善されつつあるんですね。よかったねー♪ベランダ掃除に関して、もしかして心配させてしまいました?ごめんね。m(_ _)m
るん♪
2007/04/16 23:59
ひゃーすごい!詳しい説明に脱帽。&「これぐらいならできそう」というるん♪さんにも拍手喝采。私はズボラだから排水溝の周りの枯葉をとって、水を流して拭くだけでした・・・。
Nolly Chang
URL
2007/04/17 00:54
◇◆Nolly Changさま◆◇
ううん (>_< )( >_<)、私もズボラだから1年もやらずにいたの〜(泣)。重い腰をなんとかあげたら、撃沈したのでどうにかならないものかと聞いただけ〜。これから頑張るねっ!p(。・_・。)q
るん♪
2007/04/17 21:50
いくら切ってもいいとはいえ、めくってまたはめ込む作業も大変でしょうね。
うちはご承知の通り何にも敷いてませんが、それでも掃除はなかなかできません。
ずぼらなだけなんですけどね〜デッキブラシもまだ買ってないし・・・
とももも
URL
2007/04/17 22:23
◇◆ともももさま◆◇
そうそう!世話がやけるの。何も敷かないのが一番いいですか?って聞いたら、紫外線が直接当たるのも防水シートを傷めるそうなので、敷くにこしたことはないそうです。防水シートの保護とお掃除が、反比例の関係だから難しいですよね。“ベランダ掃除シナクテスムーノ”が欲しいっ!(笑)
るん♪
2007/04/17 22:31
うちの屋上は何にも敷いてないんですよ。敷いた方がいいんだけど無駄に広いのでお金がバカほどかかるんですよ〜(ToT) それと掃除の仕方ですが、ゴシゴシとたわしでこするのはダメなんだそうです。防水シートって割とデリケートなのかな?
kako
URL
2007/04/18 20:48
◇◆kakoさま◆◇
屋上はベランダよりはるかに広いですから、大変ですよねー。たわしでゴシゴシはNG!?大切な防水の役割を担うんだから、もっと強くあって欲しいわ〜。
るん♪
2007/04/19 20:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クレガーレ・プラネットとつき合う方法。 ORANGE TEA /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる