ORANGE TEA

アクセスカウンタ

zoom RSS 帰り道で。

<<   作成日時 : 2007/01/11 19:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

昼間のお仕事中に、学校やら保育園から
かかってくる電話なんて決まっていい話ではありません。

先日、昼食をとろうと思った矢先に、学童保育所から電話。

嫌な予感がしました。

画像

その日は、3学期が始まってまもなくだったので
給食なしでお弁当を持って学童保育所へ行ったはず。

そろそろ学童へついた頃かなという時間帯でした。

この時間に電話と言うことは・・・。



交通事故にあったとのこと。状況は不明。




あわてて学童へ向かいました。

赤いランプがクルクルと回っていて、そこに救急車がいました。

駆けつけた車から降りて、覗き込むと
そこに顔を血だらけにした息子が横たわっていました。

「ごめんね〜、迷惑かけてごめんね〜。」と泣きながら叫んでいました。

私の姿に気付いてからも、ずっと謝っていました。




とりあえず意識がきちんとしているので一安心して、
駆けつけた主人が救急車へ乗り込み
私も車で一緒に病院へ行きました。

応急処置が終わってレントゲン検査へ向かうときに
まともに顔を見ることができましたが、
頬がひどくむけていていました。

前歯も折れていて唇がたくさん切れていました。

このときになって、ようやく痛いよ〜という言葉が出てきました。
(本当は、気が小さくて、とっても痛がりです。防衛本能が高すぎるタイプ。)



検査が終わって、骨折など大きな怪我は見当たらないので
家に帰宅できることになりました。

「よかった〜。」でした。

張り詰めていた気持ちが、ようやくほっとした瞬間でした。




その後も傷の消毒やら、精密検査やらでバタバタ落ち着かない毎日です。

電話だってあちこちからじゃんじゃんかかってきます。


でも、こうして家に帰ってこれたことがよかった。

毎日寝ているお布団で眠ることができてよかった。

なんと言っても、自分の家が一番ですから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
卒園・卒業・入学に着せたい服/やっぱり人気No1の3ボタンスーツ(6点フルセット)
3ボタンスーツ6点フルセット(100~130cm)やっぱり男の子は 人気No1の3ボタンスーツ人気の3ボタンスーツの素材は、定番のヘリンボン柄と色なじみの良いストライプ柄の2種類。グレイッシュなドット柄のネクタイを合わせたシャツは、シックなロイヤルオックスのグレーと粋な紺×白のストライプを使用。(モデル:109cm、着用サイズ:110cm)素材(%)【ジャケット・パンツ】(クロ)ポリエステル99、レーヨン1(コン):ポリエステル100【シャツ】(クロ)ポリエステル65、綿35... ...続きを見る
ポッポちゃんの楽天市場でショッピング
2007/01/29 15:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
( ̄□ ̄;)!! びっくりされたでしょう〜でも重症ということではなかったのですね。本当によかったです。読んでいてドキドキしましたよ。しかし迷惑かけて・・って誰のセリフかなと思ったら息子さんだったのですね。びっくりします〜いい子に育ててますd(^-^)ネ! しかし・・私が車を当てた時、「何でもネタにするね」とるんさん、いいましたけど今日のはいい勝負です(笑)
kako
2007/01/11 20:25
うわーー、私もドキドキしました。
重傷じゃなくてまずは一安心ですね。
そうそう、おこちゃまの言葉・・、子どもってこんな大変な目にあっても親とかに迷惑かけてるって思うんですよね(ToT)
そんなんじゃないのにね。
胸が締め付けられる言葉だわ。
ウチの息子があごを8針縫った怪我した時は、私、会社が遠くて間に合わなかった〜。病院でもう縫われて待合室で待ってた。その時もごめんね、ごめんね。って泣いて。それまで泣きもせずに処置を受けてたって聞いて余計胸が締め付けられましたわ。(矯正下着がキツかったんじゃないよ?(笑))
まだあわただしいと思いますが、るん♪さまも頑張れ〜!!お大事にね。
sero
2007/01/11 20:54
るん♪さん、大丈夫ですか。
あまりにびっくりして涙が出てきました。つい最近にこんなことがあったなんて、まったく想像できなくて・・・。
とにかく息子さんが無事でよかったですが、電話を受けてから息子さんの声を聞くまでの時間を想像すると苦しくなります。
まだいろいろ大変だと思いますが、本当に本当に家に帰れるぐらいですんでよかったです。
Nolly chang
2007/01/11 21:02
びっくりされたでしょう・・・
私も4年半ほど前に警察から電話がかかってきて主人が交通事故に遭ったという内容でした。
そのときは主人の方が救命救急センターに運ばれ緊急手術をしていただき一命を取り留めたという大事故でした。おかげさまで今では後遺症もなく無事大工を続けることができています。
まさか・・・という坂が人生には必ずやってきますよね。その時にどれだけ平常心で物事を受け止められ、対処していくかですよね。
息子さんが早く元気になられますように・・・

とももも
2007/01/11 22:38
何だか自分のことのようにドキドキして、涙が出てきてしまいました。るん♪さんもご主人も、ほんとうに胸が締め付けられる思いでいらしたでしょうね。

学童までの道って、何とかならないかなぁ、と思うんです。最近は物騒だし、本当は校内に学童があるのが一番いいんですけどね。
新一年生が学童までの道で迷った、という話もよく聞くし。

しばらくは心配な時期が続くかと思いますが、お大事になさってくださいね。

nano
2007/01/12 06:11
◇◆kakoさま◆◇
すみません、ご心配をおかけしま
した。いえ、もちろんどうしようか
悩みながら書いていて、自分でも
こういう文章になるとは予想出来ま
せんでした。最後に普通に暮らせる
ことの有難さを再認識したことに
気付いたので、思い切ってUPさせて
頂きました。ほんと、入院しなくて
済んでよかったです。。。
るん♪
2007/01/12 20:57
大変でしたね。ブログ読みながら、ハラハラでした。
お子さんが、そのままおうちに帰れて良かったですね。子供ながらに回りに気を使っちゃうんですね。とても優しいお子さんなんでしょうね。

ゆっくり、元気になってくださいね。
お大事に。
kuu
2007/01/12 21:03
◇◆seroさま◆◇
ご心配をおかけしてしまい、
すみません。息子さん、8針も
縫われる怪我をなさったんですね。
大変だったことと思います。まだ
傷跡が痛々しいですが、おうちで
一緒に普通に暮らせるので
それだけでもよかったと思います。
有難うございました。
るん♪
2007/01/12 21:04
◇◆Nolly changさま◆◇
ごめんなさい、ご心配をおかけして
しまいました。本当に、電話を
もらってから顔を見るまでは時間が
止まったかのようでした。
でももう、大丈夫です。
有難うございました。
るん♪
2007/01/12 21:07
◇◆ともももさま◆◇
ご主人さまも、ともももさんも
大変だったことと思います。でも
お仕事続けられて本当によかった
ですね。ご自身で家族のための家を
建てるなんて最高の喜びですね。

会社を飛び出すときに同僚に、
「落ち着いていくんだよ」と一声
かけられ、ハッ!としました。
こういう時こそ落ち着かなくては
ですね。ご心配をおかけしました。
るん♪
2007/01/12 21:15
◇◆nanoさま◆◇
うちは学校内にある公立の学童は
2年生までで5時半お迎え、しかも
土曜日休みなんです。
使えないと思いません??(笑)
なので民間の学童に電車に乗って
通っています。学校内にきちんと
あるといいですよね。
ご心配をおかけして済みません
でした。
るん♪
2007/01/12 21:24
◇◆kuuさま◆◇
ごめんなさい、ハラハラさせて
しまいますよね。まだ病院内を
歩いていても振り返られるくらい
顔がはれてかっこ悪いですが、
これもご愛嬌です。ご心配を
おかけしました。。。
るん♪
2007/01/12 21:31
るん♪さん、こんばんは。

息子さん、きっとビックリされたでしょう。
その時の事を思うと、可哀相で・・・
本当に、るんさんも大変でしたね。
学校からの電話って嫌ですよね〜。
息子も、体育の授業で骨折しました。(転んだ女の子の下敷きになった時、運悪く足を捻ったとか)
もう一人は・・・
「お母さん。昨日たー君は専門員をサボりましたが、どうなっているんですか?」って・・・許せん!!!
ヌシ
2007/01/17 22:31
◇◆ヌシさま◆◇
学校からの電話、ドキドキです。
体育のケガってよくありますよね。
弟がサッカーで頭を切ってしまい、
両親の変わりに飛んでいったことを
思い出しました。息子さんの骨折も
大変でしたね。それに、そりゃあ
許せんです!
ご心配をおかけしました。
るん♪
2007/01/18 00:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
帰り道で。 ORANGE TEA /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる