ORANGE TEA

アクセスカウンタ

zoom RSS カラリ床のるん的考察2。

<<   作成日時 : 2006/12/14 20:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

前回の続きです。

はじめてこの浴室に足を踏み入れたとき、
随分傾斜がついているな・・・と感じました。

毎日使用しているので、
現在はその感覚はなくなりましたけど。


では、どんな具合に傾斜しているのかが
今回のテーマ。

直径約2cmのビー球を使用して
浴室床面の傾斜を確認しました。
画像


床の端から排水溝まで、
ビー球が転がる時間は、だいたい10秒弱。

最短だと6秒くらい。
コロコロといった具合で転がっていきます。




画像
道筋としては、このライン。

これは、繰り返しても変わりません。

曲がるところは、必ず曲がります。




もう少し丁寧に観察すると、この床は
主となる水路を境として8分割されています。
画像
その区画ごとに傾斜がつけられていることに気付きます。





画像
この青ラインの傾きが、上の写真の
緑ラインのビー玉の動きを決定するというわけです。

床のお掃除のときは、この流れを踏まえて
お水を流すと良いと思われます。


左右の床を洗うときは、浴室側へ流すよりも
中央へ向かって流すほうが、効果的♪

↑これは、ちょっと意外でした



で、で、でですね、この実験中発見したこと。

それは、ビー球が動かない箇所があったのです。

そこに来ると、止まってしまう。

つまり傾斜がついてない部分があったのです。



どこかといいますと、
画像
ここですっ!

そう!120分経過しても水がひかなかった箇所です。

水がひかない箇所と、ビー球が止まる箇所は一致しました。


つまり、床の目地も水はけには大切ですが

傾斜がついているからこそ、

あの水はけの良さがあるというわけです。




るん♪的考察です。


大きな水溜りのようなものが
      120分経過しても残存する場合

床面の傾斜角度に何らかの問題が
あるのではないかと考えられます。

これは、ビー球などを使用すれば
誰でも簡単に確認が出来ます。

もしも、ビー球が動かない箇所が複数あるようなら
一度サービス課に相談しても良いかも?



大きな水溜りはないけれども、目地に水が残る
  ような感じで、翌朝靴下で入るとぬれてしまうような場合

これだったら、翌朝くらいまで換気扇の使用でいかがでしょう?

でも傾斜がきちんと出来ていれば、
大きな水は早くひきます。

そうすることによって、当然目地の水も早く乾燥するはず。

早く乾燥すれば、カビカビくんも生えにくいはずですね。



カラリ床に私は満足していますが、次なる目標は

「ピンクぬめりちゃんさようなら床」です。

TOTOさん、頑張ってくださ〜い!


ええぇっと、今回の記事は個人的な考察なので、
そのあたりご容赦くださいませ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!
すごいすごい!!
やっぱりるんさんの考察は私とは全然違う。まるで理科の授業受けてるみたいです。それに比べたら私の考察は・・何の根拠もない私のカンばっかりだ〜( ̄∇ ̄;)
私もビー玉、やってみたくなりました〜♪
kako
2006/12/14 21:39
ビー玉ころがし・・欠陥住宅を見分ける時に良く使われていますよね。不同沈下による家の傾きがないか。
今のウチを購入する時に、ビー玉ころがしやろうと思っていたんですが、やる機会もなく買ってしまったんです。
購入してからは、怖くてやれない。もし、すっごい勢いでころがったら・・・(T▽T)
知らないほうが幸せなこともあるハズ(笑)

お風呂の床の傾斜も結構緻密に作られているんですね〜!やるな!TOTO!!
しかし・・・ビー玉が止まってしまう、そこっ!(笑)
製品不良なのかな?そこだけ止まるのって変ですよね?

ピンクぬめりちゃん・・あれってカビ?
コーキング(シーリング?)のところにすぐに付いてしまいます(ToT)
sero
2006/12/14 23:39
すごいです! 「世界一受けたい授業」って感じ! 論理的で視覚で理解できる構成に脱帽ですよー。 
Nolly Chang
2006/12/14 23:45
◇◆kakoさんへ◆◇
(>_< )( >_<)ウウン、全然そんなこと
ないです。kakoさんの言葉は、
たくさんの知識の中から溢れている
ものだといつも感心しています。
ビー玉実験は、楽しかったですよ♪
るん♪
2006/12/15 21:07
◇◆seroさまへ◆◇
あ〜、私も一緒です!実は部屋の
床ではやったことないの〜。
賃貸時代は絶対転がると確信して
いたから、で今はもしもガーッって
転がったら・・・と思うと怖くて。
でもセルレベの工事を見たから
大丈夫と信じています〜。

ピンクぬめりの正体はカビカビ。
カビカビ話も、いつかしたいなって
思ってます。イヤがられる?
るん♪
2006/12/15 21:19
◇◆Nolly Changさんへ◆◇
「世界一受けたい授業」見てます!
素晴らしいですよね。
とても足元にも及びませんが
実は、前職で大学の教壇に立って
いたんですよ〜。
るん♪
2006/12/15 21:23
カビカビ話、してして♪♪
私、ピンクカビをあまり警戒してないのだけど、怖いカビなのかしら?
sero
2006/12/15 21:45
いやー、今日のお話、面白かったです。
私はこういう論理的な考えってできないんですよねー。うらやましぃです。
あ、コメントで「大学の教壇に立っていた」って書いていらっしゃいますね。納得!

考察「カビ編」も楽しみにしてます♪
nano
2006/12/16 01:22
◇◆seroさまへ◆◇
ピンクぬめりって、一般的には
水周りの雑菌の方を指して使われて
いるようでした〜。ごめんね〜。
カビも細菌も、そのうち触れて
みたいと思います。待っててね。
るん♪
2006/12/16 06:45
◇◆nanoさんへ◆◇
そんなー、私は頭でごちゃごちゃ
考えても、文章にするまで時間が
かかるタイプです。
しかも、書いても面白みがない・・・。
いつも、nanoさんはじめ皆さんの
文章に感心しまくってます!!!
るん♪
2006/12/16 06:51
大学で教壇に立っていたんですかぁ〜。きっととてもわかり易くて、興味をかきたてる授業だったんでしょうね〜。
学生さんが羨ましい!
Nolly Chang
2006/12/18 00:42
◇◆Nolly Changさま◆◇
ん〜、でもでもブログを書くように
なってね、痛感してます。
昔から実験レポートは好きだけど、
読書感想文が苦手だったな〜、
そしてそれは今も変わらないな〜
って。私はNolly Changさんのような
読まずにはいられない、グイグイ
惹きつける文章がとても魅力的♪
るん♪
2006/12/18 19:40
リナックスの簡単床のほうが水はけいいです、とくに技術は使っていませんが、入浴してから2時間ぐらいたったら全部は乾きはしていなくても水たまりをよければ入れます、カラリ床の溝のように‘みえない所に思わぬ水溜りをふむ’現象はおきません。  …………TOTOさんはリナックスの床を使ったたこと、ないんでしょうね。(しかもみぞの水溜りは水虫な家族の後に入るといくら熱湯をシャワーしてもいつまでたってもかゆみ痒みが流れていってくれないんです.)
浅煎りカフェ
2008/08/29 01:28
2006 年の記事ですから、ご存じかもしれませんが、「ぬめりま洗Ag+」 を出してきていますね。
「さようなら」 までには、まだいかないようです。
てつ
2008/08/29 12:56
◇◆浅煎りカフェさま、てつさま◆◇
コメント有り難うございます。ご指摘のとおり2006年の記事ということでご理解いただければ幸いです。
るん♪
2008/08/30 16:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カラリ床のるん的考察2。 ORANGE TEA /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる