ORANGE TEA

アクセスカウンタ

zoom RSS 屋根裏ってこんな感じ!

<<   作成日時 : 2006/11/13 20:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

収納で頭を悩ますお宅は多いですね。

書店で収納に関する本や雑誌をたくさん見かけます。


新大地には残念ながら、蔵はありませんが
屋根裏部屋なら作ることが可能です。

どんな感じかご招待♪

画像
まずは、パカッっと天井にある出入り口を開きます。
↑子供は喜びます。



画像
たたんである階段を降ろします。

この階段、かなり急階段です。
150kgの制限つきです。

50sの人が100sの荷物か・・・。
↑大丈夫、そんなに荷物持てません。

100sの人が50sの荷物・・・ありうる!
↑入り口が狭いけど、100sの人が入れるかな。



画像
上っていくと、こんな感じです。

床は合板仕上、壁・天井は石膏ボードで寂しい限り。
屋根裏ですからね、これでヨシです。



ちなみにうちは、広さが12帖ほどありまして、
何やらいろいろ詰まっています。


引越しのときに、アリさんの若者が
「おおぉ、俺の部屋よりひれー!」と
言っていたのが笑えました。


ええ、ええ、子供部屋なんかよりも、
私たちの主寝室よりもひれーございます。



本当は、屋根裏に収納するようなものがない
シンプルな生活が一番なのかも知れませんが、
何分、主人の事務所を併設しているので
保管義務書類も多々あります。


ということで、書類・書籍のスペースを
キュービックではトップハットに求めていましたが、
新大地に変更になったお陰で、屋根裏を活用できることになり
安上がりに収納場所を確保できる運びとなりました。

新大地ばんざ〜い!



【追記】seroさまへ

0501仕様の我が家の屋根裏は、床はALCですが
断熱材のネオマフォームは使用されていなかったようです。
画像


でもどなたかのブログでネオマがはられた
屋根裏を見かけた気がするので、
現在は、屋根裏にもネオマが使用されていると思われます。
seroさまの記憶、正しいと思いますっ!

ということは、最近の新大地の屋根裏は快適!?
窓もつけちゃう? ←ええっ?

いつから変更になったかは、営業さんにお伺い中です・・・。


【追記の追記】

営業さんに確認しました。

↑の写真では、屋根の裏側にネオマがはってありませんが
0401仕様から屋根裏部屋の四辺の壁の部分のみ
使用されているのだそうです。

(・。・)エッ? ってことは、我が家の屋根裏収納スペースも
ネオマが使用されているはず・・・。

それでも、あの暑さなんですね・・・、
0401以前はさぞかしです。

屋根裏恐るべし・・・、
いえ、逆に何か利用できないんでしょうか?←発電・蓄熱・ダイエット・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ホントひれーー!すげぇー12帖あるんすか!?←なぜか若者言葉(笑)
ひれー(←笑)屋根裏部屋・・ネオマが入っていないのですか?
あれっ?展示場では「小屋根収納は床にはALC、あとはすっぽりネオマで覆われるんですよ〜っっっ!!」と、営業さんに熱く語られたような?
わたくしったら記憶違い?
sero
2006/11/13 23:08
我家は旧宅に屋根裏小屋がありました。
もちろん家の中で一番広い場所でしたよ。
ここがあるおかげでいろんなものが収納できましたが我家の場合はほとんど不用品でした。
引越しの時にその処分にヒーヒー言ったのを思いだしました。
でもあの収納空間はやっぱり懐かしいです。
やっぱり新大地ばんざい!!ですね♪
ベルママ
2006/11/13 23:54
seroさま、ネオマの件、
他の件で営業さんに用事があるので
ついでに確認してみます。
ごめんなさい。
取り急ぎ、本文修正してありますので
ご容赦ください。
るん♪
2006/11/14 00:08
ベルママさんのお宅も、
屋根裏って広かったんですね。
いろいろなものが、居室と違って
雑多に置いてあって、なんとなく
秘密っぽい感じがします。
そっか、不用品は要注意ですね。
年をとったら
下ろせなくなりそう。(笑)
るん♪
2006/11/14 00:15
屋根裏ってほんとに暑いみたいですね。新居には屋根裏部屋はありませんが、3階の居室はすべて天井を貼らずに勾配天井のまんまで、子供部屋にはロフトをつけました。真夏にそこを工事していた主人はヒーヒー言ってましたね。ということは、住みだしても、そこは相当の暑さっていうわけですね。ネオマフォームのような立派な断熱材ではないですが、壁に入れたグラスウールよりはいい断熱材を屋根には入れたと言ってましたが、3階はやっぱり灼熱地獄なのかな??
とももも
URL
2006/11/14 09:01
ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!
広い屋根裏があるんですね。
こういうスペースは大事ですよね。
うちはないので、やっぱりモノを減らす努力をするしかないな=(ρ_<。)
kako
URL
2006/11/14 19:22
お〜!ごめんね。るん♪さま。
私の記憶違いかも、だからね〜。
家の性能にも妄想と願望が入り交じっているお年頃だから、そう聞いたのかもです〜(笑)
sero
2006/11/14 20:15
ともももさん、こんばんは。
どちらのお宅も屋根裏は暑いんですね。
子供部屋にロフトですか!
わぁ、楽しそうですね。
私が子供だったらすごく嬉しい!
るん♪
2006/11/17 17:44
kakoさん、こんばんは。
屋根裏が取れるのは新大地の
魅力ですね〜。
モノを減らす努力は
私も同じで〜す\(´。`;)ノ
るん♪
2006/11/17 17:48
いえいえseroさま、
必ず追加記事書きますので
もう少し待ってね。
るん♪
2006/11/17 17:54
はじめまして、島と申します。

現在、新大地のインテリア打ち合わせが終わったところなんですが、
検索してましたらたまたま屋根裏の記事を見つけまして・・・

ウチもはじめは屋根裏を希望してたんですが、営業さんに聞いたら断熱材は入らないと言っていましたし、安く上げたかったので諦めたんです・・・

でもこうやって屋根裏があるおうちを見るとうらやましくなってしまうのですが、やはり暑いんですよね・・・

クローゼットで我慢しようと思います。

URL
2007/03/26 23:12
◇◆島さま◆◇
はじめまして、コメントありがとうございます。新大地で建てられるんですね♪インテリアの打ち合わせ中、懐かしく、そしてちょっと羨ましいです。是非是非、楽しんで打ち合わせ進めてくださいね。
断熱材の件は、記事の中では追記の追記に書きましたが0401以降は一応屋根裏収納があればそこにだけネオマフォームを張ると聞きました。それでも暑いです(笑)。もしかしたら、最近は変わったのかもしれませんね。
先日、屋根裏に上ってみたら、『なぜ、こんなものが?』という不要品が多々ありました!いけません、気をゆるめず不用品は処分しなくては!と思いました。(笑)
また、遊びにいらして下さいね。
るん♪
2007/03/27 19:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
屋根裏ってこんな感じ! ORANGE TEA /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる